ライン

もっとおいしく食べるには

ライン


乾物を見直そう

挿絵

 緊急事態宣言が発出され、スーパーマーケットの行列はなかなか収まりません。家で三度の食事を賄う方には、頭の痛い“外出自粛要請”です。

 学校で給食を食べているお子さんがいる家庭では、給食の献立がヒントになります。栄養バランスが考えられており、旬の食材も取り入れられているからです。もちろん、その通りに作るということではなく、参考として。

 見直したいのが、乾物の利用です。以前は保存食としての役割が大きかったのですが、最近ではバリエーションも豊富。お味噌汁に便利な刻みネギや、お浸しに使えるほうれん草などの野菜、戻し汁が美味となる干し椎茸などキノコ類もあります。

 高野豆腐(凍み豆腐)も、以前は戻し方にコツが必要でしたが、簡単に調理できるよう工夫されています。豆類も、一晩水に浸けておき、茹でるだけで格好のおつまみになるものも。簡単で健康にも良いという両得な乾物類を見直して取り入れてみませんか? 買い物の際、軽いというおまけ付き。ただし、買いすぎなければ、ですが。

Copyright (C) yukensha All Rights Reserved.

design テンプレート