ライン

もっとおいしく食べるには

ライン


花便りの季節

挿絵

 梅に始まり、桜、菜の花…。花便りの季節です。
 料理本の世界では「おすし特集」が目立つのもこの時期。卒業式、入学式、入社式…と祝い事の重なる食卓に、華やかな彩りのおすしは、ピッタリのメニューなのでしょう。
家庭では主にばらずしが主役。いろいろな具材を取り揃えるのは大変だという方に、シンプルなばらずしをお勧めします。酢飯に混ぜるのは1種類。酢ばす、酢どり生姜、筍(薄味でさっと煮たもの)など。錦糸卵だけはたっぷり用意します。
 豪華にするなら、スモークサーモンや、イクラの醤油漬けを乗せて。菜の花でも添えれば、春らしさも演出できます。
 合わせ酢は、やや甘めに。ボウルで混ぜてもいいのですが、半切り(すし桶)で混ぜれば、余分な水分を桶が吸収してくれて、美味しいおすしとなります。

挿絵
Copyright (C) yukensha All Rights Reserved.

design テンプレート