ライン

もっとおいしく食べるには

ライン


行事食の知恵に学ぶ

挿絵1 挿絵2
※挿絵はクリックで拡大します。

 3月3日はひな祭り。桃の節句の発祥は平安時代をも遡ると言われており、女の子の風雅な行事として今に伝わります。おひな様にはひなあられと菱餅をお供えしますが、いずれも娘の健康を願う意味が込められています。 菱餅の彩りは、「赤・緑・白」。赤はクチナシ、緑はヨモギで色付けされています。どちらも邪気を払うとされる植物であり、漢方薬の生薬としても用いられるもの。
 昨今は、健康に良いとされる食品が次々とブームになっていますが、一度にたくさん摂取するのではなく、日常に少しずつ、長く取り入れることが大事です。
 ヨモギ団子ぐらいしか思いつかないという方も、おやつにヨモギ団子を買ってみるのもいいですし、お隣の韓国のレシピに、ヨモギをたっぷり入れるスープがあります。
 伝統的な行事食に込められた知恵を調べ、日常の食卓に生かしてみてはいかがですか?

Copyright (C) yukensha All Rights Reserved.

design テンプレート