ライン

もっとおいしく食べるには

ライン


食パンがブームです

 最近、会社の周りで話題の高級食パンのお店が次々とオープンしています。第一号店ではないものの、どこも行列。小麦粉にこだわったお店、発酵にこだわったお店、とそれぞれにイチオシどころが違っています。
 専門店のパン屋さんの商品は「さすが値段だけのことはある」と納得させられる味ですが、コンビニや量販店で販売されている食パンでも、とても美味しいと思います。
 どの食パンでも、美味しく食べるポイントは水分。昨今は、少量の水を入れて焼くトースターもありますが、昔からあるポップアップトースターは、中の水分が保たれたまま周りがこんがりと焼ける優れもの。多機能のオーブントースターに取って代わられた感も否めませんが、もし物置にでも保存してあれば、再登場させて試してみてください。
 また、食パンは形で一般に角食と呼ばれるプルマン(蓋付きの焼き型が鉄道車両と似ているところから)と山型パンに大まかに分けられます。蓋付きで焼き上げるプルマンは、水分の蒸発が抑えられるため、もっちりとした味わい。一方蓋をせずに焼いた山型パンは、カリカリトーストを食べたい時におすすめです。

挿絵
Copyright (C) yukensha All Rights Reserved.

design テンプレート