ライン

既刊本のご案内

ライン

ROCK司書の図書館ライブ

  • 司書の仕事や日常を、フィクション仕立ての3つの章からなるエッセイで紹介。
  • 図書館の抱える課題、本、出版に関するトピックなどを、司書の視点から読み解きながら考える。司書の肉声が聞こえてくる!
  • 舞台はT市図書館という、小さなまちのフツーの図書館だ。
    まあ、気楽に、おれんちだと思って、楽しんでってくれ、頼むぜ!」

大林正智著
四六判 ソフトカバー 223ページ
税別 1,800円
ISBN978-4-907126-36-0

ご購入について

全国の書店でお求めいただけます。

ROCK司書の図書館ライブ 表紙

目次
司書を鼓舞する歌  ~推薦のことば~ 内野 安彦
オープニング ~図書館はROCKだぜ~
第1章 ROCKはもう卒業だ!
ステージⅠ
時代は変わる
司書を憐れむ歌
反 骨
雨と戦争
料理はROCKだぜ!
#1「渥美半島の夏のアヒージョ」
料理はROCKだぜ!
#2「やさしいマメアジの南蛮漬け」
料理はROCKだぜ!
#3「図書館キュウリスペシャル」
鳥とときめき
戦争と図書館
【ROCK司書のブレークタイム】
栞のテーマ
ステージⅡ
英語多読と水
女性たち、そして
想い出、記憶、記録
ノーベル賞はROCKだぜ!
図書館とクリスマス
ラジオと図書館とザ・バンドと
BLUES司書は〇〇〇ちゃん!
南相馬のおもちゃ箱
ハロー・グッドバイ
第2章 ROCK司書の生活と意見
ウェルカム・トゥ・図書館会員
WHATʼS OPAC
司書は誰にでもできる仕事か
R眼鏡のこと
WORKとPLAY
図書館だって歌いたい! 「うたう図書館」ライブ評
【ROCK司書のブレークタイム】
はちみつとえんらい
第3章 ライブラリアンズ・メドレー
おれのサバイバル
本の生態系のために図書館ができること
ドカドカうるさいR&Rロックンロール図書館
エンディング ~図書館はROCKであり続けられるか~
初出一覧
大林正智(おおばやし まさとし)

1967年愛知県豊橋市に生まれる。「志学」過ぎたあたりで交換留学先の南イリノイにてROCKに出会い、学を志さずROCKを志す。早稲田大学第一文学部卒業。民間企業勤務後、「不惑」あたりで惑って図書館界へ。大学図書館スタッフを経て田原市中央図書館、現在は豊橋市まちなか図書館開館準備室。
日本図書館協会図書紹介事業委員。

<主な著書等> 共編著
『ちょっとマニアックな図書館コレクション談義ふたたび』
『ラジオと地域と図書館と―コミュニティを繋ぐメディアの可能性』
『ちょっとマニアックな図書館コレクション談義またまた』等

Copyright (C) yukensha All Rights Reserved.

design テンプレート