ライン

新刊本のご案内

ライン

ビジネス日本語における感謝表現

  • 日中ビジネス場面ではどのような感謝表現を使うのが望ましいのか。
  • 本書は多彩なビジネス言語資料を通じて、日中両国のビジネス場面における感謝の異同と用法を解明する。
  • また、明治・大正・昭和時期の商用文例集から、ビジネス文書における漢語と和語の感謝表現の史的変遷を究明する。

周 乗風 著
A5判 上製本 217ページ
税別 3,900円
ISBN>978-4-907126-28-5

ご購入について

全国の書店でお求めいただけます。

表紙画像

序章 感謝表現の先行研究と本論の概要
第一章
複合動詞とビジネス日本語教育

1 研究背景と研究目的
2 先行研究と本論の研究範囲
  2.1 感謝表現の定義と分類
  2.2 感謝表現の史的研究
  2.3 ビジネス文書史における感謝表現の位置づけ
3 ビジネス日本語の研究資料と本論の考察資料
4 本論の構成

第一部
ビジネス場面における
感謝表現の日中対照研究

第一章
ビジネス文書における感謝表現の
日中対照研究
1 はじめに
2 調査資料と感謝表現の出現数
3 ビジネス文書における感謝表現の使用実態
  3.1 日本語ビジネス文書における感謝表現
  3.2 中国語ビジネス文書における感謝表現
  3.3 仮定された行為に対する感謝について
  3.4 文書の種類別対照分析
4 まとめ

第二章
企業ウェブサイトにおける感謝表現
―銀行ホームページを中心に―
1 はじめに
2 調査方法と調査対象
  2.1 例文収集の方法と基準
  2.2 日本の銀行ホームページについて
3 企業ウェブサイトにおける感謝表現の使用状況
  3.1 研究対象の基準
  3.2 各ウェブサイトにおける検索結果
  3.3 各キーワードによる感謝表現の使用状況
4 中国の企業ウェブサイトにおける感謝表現について
  ―対照研究の試み―
5 まとめ

第三章
ビジネス会話における感謝表現の対照研究
―日中経済小説を中心に―
1 はじめに
  2  感謝表現の分類と調査対象について
  2.1 感謝表現および経済小説に関する先行研究
  2.2 日中経済小説の特徴と現状
  2.3 調査資料と調査方法の概要
3 日本の経済小説における感謝表現
  3.1 感謝型表現
  3.2 謝罪型表現
  3.3 事実叙述型の表現
  3.4 その他の感謝表現
4 中国の経済小説における感謝表現
  4.1 「谢谢」の使用状況と分類
  4.2 「谢谢」以外の感謝型表現
  4.3 その他の感謝表現
5 まとめ

第二部
近現代商用文における感謝表現
第四章
近現代商用文における
漢語の感謝表現について

1 はじめに 2 先行研究及び問題点
  2.1 漢字・漢語普及の時代背景
  2.2 文書・書簡文における漢字・漢語
3 近現代商用文における漢語の感謝表現
  3.1 辞書における記述
  3.2 漢語の感謝表現の使用状況
  3.3 文書の種類と漢語の感謝表現の形式
4 おわりに

第五章
近現代商用文における感謝表現
―「かたじけない」の消滅について―

1 はじめに 2 先行研究及び問題点
  2.1 漢字・漢語普及の時代背景
  2.2 文書・書簡文における漢字・漢語
3 近現代商用文における漢語の感謝表現
  3.1 辞書における記述
  3.2 漢語の感謝表現の使用状況
  3.3 文書の種類と漢語の感謝表現の形式
4 おわりに

第六章
近現代商用文における感謝表現
「ありがたい」について

1 はじめに
2 「ありがたい」の史的研究
3 商用文における「ありがたい」の使用実態と
  その表記の変遷
4 連体形としての「ありがたい」
  4.1 「ありがたき」と「有り難き仕合せ」
  4.2 「ありがたい」
5 「ありがたい」の連用修飾用法と定型表現
  5.1 「ありがたい」の連用修飾用法
  5.2 「ありがたい」の定型表現
6 まとめ

第三部
ビジネス日本語教科書における
感謝表現の扱い
第七章
ビジネス日本語教科書における
感謝表現の扱い
―中国の商務日語教材を資料として―

1 はじめに
2 中国の高等教育におけるビジネス日本語
  2.1 中国の高等教育における
      ビジネス日本語教育の現状
  2.2 ビジネス日本語教育における教材編纂の方針
  2.3 中国における「商務日語教材」の現状
3 研究対象と研究方法
  3.1 「国家級規劃教材」について
  3.2 調査対象とする「商務日語教材」
  3.3 教科書の分類と各書の構成
4 中国の商務日語教材における感謝表現の扱い
  4.1 考察項目について
  4.2 課題としての感謝
  4.3 感謝の言語形式とその扱われ方
  4.4 ビジネスマナー、商習慣としての感謝
5 問題点と提言

終章
結論と今後の課題

1 本論の概要
2 ビジネス場面における感謝表現の日中対照研究
  2.1 ビジネス文書における感謝表現の日中対照研究
  2.2 企業ウェブサイトにおける感謝表現
  2.3 ビジネス会話における感謝表現の対照研究
3 近現代商用文における感謝表現
  3.1 近現代商用文における漢語の感謝表現について
  3.2 「かたじけない」の消滅について
  3.3 近現代商用文における感謝表現「ありがたい」について
4 ビジネス日本語教科書における感謝表現の扱い
5 今後の課題

参考文献
資料
謝辞

周 乗風(シュウ ジョウフウ)

 1989年(平成元年)、中国湖南省株洲市生まれ。2016年(平成28年)國學院大學大学院文学研究科高度国語・日本語教育コース修士課程修了。2019年(平成31年)國學院大學大学院文学研究科高度国語・日本語教育コース博士課程修了。博士号(文学)。現在、長沙学院(中国湖南省長沙市)日本語専任教師。
 学術論文や研究発表に、「ビジネス文書における感謝表現の日中対照研究」(『国学院大学日本語教育研究』第7号)、「ビジネス会話における感謝表現の対照研究―日中経済小説を中心に―」(『国学院大学大学院紀要―文学研究科―』第49輯)、「企業ウェブサイトにおける感謝表現―銀行ホームページを中心に―」(『国学院大学日本語教育研究』第8号)、「近現代商用文における漢語の感謝表現について」(『国学院大学日本語教育研究』第9号)、「現代日本語の複合接続助詞の考察―「たびに」「ごとに」「につけ」について―」(BALI-ICJLE 2016日本語教育国際研究大会)等。

Copyright (C) yukensha All Rights Reserved.

design テンプレート